ネットワークビジネスの会社選びに大切な2つコト

この記事の所要時間 : 約4分

ネットワークビジネス会社選び

ネットワークビジネスの会社選び
100社以上あるネットワークビジネス会社
始めるのに、多くの人がぶつかる壁です。

一体、なにを基準で選べばいいか分からない!

やはり、一番気になるのは、
『収入を確保できるか』ところですよね。

自分もそうでした。


ここでは、『収入の確保』という目線で、
ネットワークビジネスの会社選びはどこがいいのかを
解説していきます。

製品を押して話している人には、
「製品が大事なんだ!」
と反感を買いそうですが。

しかし、就職するにも、やはり
給料は気になるところ、それが人間の心理です。



目次


ネットワークビジネス会社選びの2つポイント

”将来的に安定した『収入を確保』”

自分が収入を確保する側の視点となり、
気づいた会社選びの2つのポイントを
解説していきます。

大切なのは、以下の2つです。

  • ①会社の時期
  • ②良質な製品


1.「参入期から成長期の会社」を選ぶ

そもそも、ネットワークビジネスの会社は、
大きく3つ分類に分けられます。

  • 成熟期
    世間的な認知度は高い会社です。
    売上も安定しており、顧客も安定している。
  • 成長期
    ビジネスが軌道に乗り始め、
    最も大きく売上が伸びる時期
  • 参入期
    ビジネス立ち上げ当初で、認知度も低く、
    これから成長が期待される時期

そして、選ぶべきは「参入期から成長期の会社」です。

成熟期は、あなたが収入を確保する面では、
安定した収入は見込めません。

すでに、新規マーケットは確保されており、
顧客も、販売員も安定した飽和状態にあるからです。

つまり、今から始めても、
収入が安定しにくい状態です。

もちろん、成熟期に入るほど、長く続いているので、
良質な製品ではありますが、
それが収入には直結しないことは覚えてください。


成熟期のネットワークビジネス会社は、
これから起業しても、苦労が目に見えているのに、
入っていく意味がないのです。



たしかに、収入を築けないという事はありません。
ですが、それなりの努力を要します。

その努力が可能ならば、
「参入期から成長期」のネットワークビジネス会社を選んだ方が、
はるかに効率的で、賢明です。

詳しくは、こちらをご覧ください。
「参入期の会社を選ぶとき、注意しておきたいコト」


2.良質な製品の会社を選ぶ

製品をビジネスにおいて、
直接、お客さんに価値を提供できるモノです。

「質の良いモノやサービスを提供できれば、
自然とマーケットは拡大していきます」

では、良質な製品を見分けるにはどうするべきでしょう。



①愛用者の割合をみる

  • 良質な製品には、それを愛用する消費者が必ずいます。
    そこで、みるべきポイントは、愛用者の割合です。

・たとえば、
『愛用者 7:3 ビジネス』なら、
とても素晴らしい製品が備わっていると判断できます。

・愛用者がいる事は、
それだけ、良質な製品をリピートしたい人がいる。
という意味を表しています。

・ビジネス会員に紹介されても、
どうしても利害心理が発生します。
愛用者には、そんな事が一切ないため、良い判断の基準になります。



②自分が製品を愛用したいと思える商品であること

自分が使わないのに、人に使ってもらう
なんて論外です。

「自分で使ってもいいな」と思えることには、
2つのメリットがあります。

  • 自分で消費し、自分の生活の質が上がる。
    • たとえば、
      良い化粧品であれば、使うたびに肌質が良くなって
      悲しむ要素はありません(女性も、男性も。)
  • 自分で製品を使うことに満足しているから
  • 収入を築く期間も苦にならない。
    • 製品が気に入っていないければ、
      収入を築く期間が苦になります。
      いらないモノが増えていき、喜びは無いはずです。


なので、まずそのビジネスを始める前に、
製品を試してみることも、大切です。

ネットワークビジネスは広告しない分、
お試しを無料で提供している会社が多いです。

なので、「試してみたい!」と問い合わせるのも
収入の築く大切な要因の一つと思います。


まとめ

100社以上あるネットワークビジネスの会社選び

安定した収入の確保できる方法は、

  • 参入期から成長期の会社を選び
  • 良質な製品の会社を選ぶこと


自分も、その製品を愛用(消費)する一人です。

ネットワークビジネスの原点は、
「良い製品を自分が使って、友人やまわりに口コミする。」

という自然な心理に、
報酬システムを付け足したモノと実感しています。

ここで解説した2つのポイントを守れば、
ネットワークビジネスの会社選びに迷いはなくなるはずです。


自由って気持ちいい








a:155 t:3 y:2