仕事が安定という嘘。ネットワークビジネスでお金を自分のために作る方法

この記事の所要時間 : 約2分

職が一番という嘘。お金を自分のために働かせるネットワークビジネス

世の中の文化は、こう言う。
仕事を身につけ お金のために働く方法が一番良い

本来、一番身につけるべきは、
『お金を自分のために働かせる』こと


世の中の常識では、仕事中心の生活になってしまう。

世の中の常識どおり「お金のために働けば」、
嫌々、仕事中心の生活になってしまう。

  • 仕事(お金)のために目を覚まし、
  • 仕事(お金)のために早く寝る。


本当に自分のために大切なのは、
『お金を自分のために働かせる』方法を学ぶこと。

資産をつくるために20代から働き、

お金が毎月 自分のために、
お金を運んでくれる方法を学ぶこと。

そして、その選択の1つがネットワークビジネス。


他のビジネスはたくさんあるけど、
金銭的リスクも低くし、安定して収入があるのは、
ネットワークビジネスが一番いい。


リスクを知ったうえで、資産をつくる

もちろん、リスクがないわけじゃない。
資産とつくるまで、無収入で働かないといけない。

でも、このネットワークビジネスという資産を
1年かけて、(自分のために)頑張れば、
お金が自分のために働いてくれるようになる。


最初は収入が安定してないし、無収入の期間もある。
会社員の方がいいなっと思える日もある。

けど1年頑張ると決意し、やり抜けば、
もう『お金のために働かなくていい。』


会社員にもリスクは、ちゃんとある

会社員の方が最初から給料があるし、
どっちの道を歩むか、何回も不安な時期もあった。
(こんなとこで 嘘書いてカッコつけてもしょうがない)

けど、会社員もリスクがないわけじゃない。
給料をもらうのに、仕事中心の生活が必要だし、

「お金のために働く」というリスクは、
あなたがお金のために働かなくなったら、
無収入になるってことでもある。

定年を見れば一目瞭然です。
40年も会社のために働いても、
定年したら、お金をもらえないのです。



まとめ|お金を自分のために働かせる方法

『お金を自分のために働かせる』の方法は、
自転車に乗るのに良く似ています。

自転車は、はじめ倒れたり、ふらふらしたりしますが、
しばらくすると ごく簡単に乗れるようになります。

『お金を自分のために働かせること』も、
最初にふらふらする時期を乗り越えるため、
1年頑張る!やり抜く!という決意が必要です。

仕事を見つけお金のために働く方が楽です。

ですが、ネットワークビジネスという資産を
つくるために働くことで、
あなたのこれからの人生の時間という
莫大な資産価値を20代で与えてくれます。

  • お金のために働けば、時間を奪われ
  • お金を自分のために働かせれば、時間を与えてくれる。


20代で手にできたら、残りの何十年も
あなたの時間になるのです。


自由って気持ちいい








a:157 t:3 y:1